帰る場所なら此処にある

色々抱えてしまった人が生き残ろうとするブログです。

MENU

#29 ASDの脳内

わーぐです、こんばんわーぐ。

 

発達障害を持ってしまったアラサー男のコミックエッセイはーじまーるよー

 

発達障害、とりわけASDの子は脳の根本的な構造が健常者の人たちとは違うんですよねという話です。

例えるなら「先生も含むクラス全員がWindowsのパソコンを使っているのに何故か自分だけMACのパソコンを使っている」ようなイメージです。

kae-basho.hatenablog.com

 

イラストでイメージするとわかりやすいのではないかと思います。

 

席の一番前、それも一番見られやすい真ん中と言うのもいかにもって感じですね(笑)

 

パソコンのOS(パソコンやスマホを動かすための基本的な構造)が違うのでそりゃ食い違いも起こりますよって話です。


当事者なのでまぁとてもつらい辛い(笑)

 

 

こちらは、僕が感銘を受けた本です。発達障害の当事者が生きやすく、そして当事者に読みやすいように書かれています。

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村